トップページ > 田中宥久子

造顔マッサージとは?

スポンサードリンク



皆さんは造顔マッサージって、聞いたことはありますか?
最近幾つかのテレビ番組の中で取り上げられたので、広く知られるようになりました。

顔を造るっていうと、マッサージでそんなことできるの?
と思われるかもしれません。
造顔マッサージとは、メイクアップアーティストの田中宥久子という方が考案したマッサージの方法で、お肌の下の筋肉をマッサージしてほぐし、鍛えるものです。

そうすることによってお顔がリフトアップし、すっきりして見えるようになります。しかも1回行うとすぐ効果が目に見えるというのですから魅力ですよね。

その効果は10時間から12時間ほど持続するということですから、どこかに出掛けるなら、その前に行うといいかもしれませんね。

造顔マッサージは1回3分間ほど行えばいいそうですが、通常のマッサージのように表面をさすったりなでたりするのではなく、指の腹に力を入れて行います。 マッサージの摩擦や刺激からお肌を守るため、クリームを使います。 オイルは熱を持ちやすいのでNGだとか。

最近は男性もお顔をすっきりさせることに関心を持っている方が多いですよね。営業や接客などの仕事をされている男性にもお薦めですよ。

田中宥久子とは?

美容に関心のある方なら、最近テレビや雑誌で田中宥久子(たなかゆくこ)さんのお名前を見聞きしたことがあると思います。

田中宥久子さんは福岡県生まれ。美容学校を経営していた祖母の影響もあって、メイクアップアーチストとして活躍されてこられました。

活躍の場は映画やテレビなどの映像の世界をはじめとして、舞台や広告、CMなど幅広く、時代考証をふまえながら独創的な仕事が高く評価されていました。

2007年には、長い経験と美容理論から編み出した”造顔マッサージ”を行う会員制サロン「Y・METHOD」(ワイ・メソド)を設立。造顔マッサージは「10年前の顔になれる」と、たちまち大評判になりました。

田中宥久子さんご自身が、年齢を聞くとびっくりするほどお若く見えますね。でも、美容家でありながら愛煙家でもあり、2008年、「タバコ問題首都圏協議会」の調査で「タバコをやめてもらいたい有名人」の6位に選ばれたという意外な一面があるというのもまたユニークですね。

主な著書には『田中宥久子の造顔マッサージ―10年前の顔になる―』(講談社)、『男も見た目の時代 「今様」いい男の造り方』(講談社)などがあります。興味のある方は是非ご一読を。

造顔マッサージ 効果

造顔マッサージは、毎日3分間行うだけで老廃物をリンパに流し、表情筋などの筋肉をもみほぐして鍛えるというものです。 小顔効果やアンチエイジング効果、しみやしわ、お肌のくすみ、たるみなどの解消にも効果があるということです。

実際にやってみた方の意見はいろいろあるようですね。もちろん顔がほっそりしてきれいになったという方もいらっしゃいますが、多少お顔に肉が付いているほうが若く見える場合もありますので、細くなりすぎてかえって老けて見えたという声もあるそうなんです。 もっともこれは、それだけ小顔効果があったということなんでしょうね。

自分でやる場合、マッサージのやり方によっても効果が変わってきてしまうかもしれません。 もし可能であれば、田中宥久子さんのサロンに行ってマッサージを一度受けてみるというもいいかもしれません。 マッサージの正確なやり方や、力の入れ具合がわかるのではないでしょうか。質問すれば、基本的な方法など、親切に教えてくれるそうです。 ある人は、目のたるみに驚異的な効果を感じたそうですよ。

もちろん効果の感じ方には個人差がありますが、本やDVDも出ているので、それを見てコツを掴んでやってみるといいかもしれません。

スポンサードリンク



ページトップへ戻る